Excel 小数点切り捨て 表示

切り捨てたいときはROUNDDOWN関数を使用する セルA1に表示された積489725を小数点以下第3位以降は切り捨てその値をセルA2に表示させたい場合 ROUNDDOWN A12 と入力すれば4897という結果が表示されます. 桁数に 0 を指定すると数値は最も近い整数として切り捨てられます 桁数に負の数を指定すると数値の小数点の左側 整数部分 が切り捨てられます 使用例.


Excelで四捨五入 切り捨て 切り上げをする方法 ショートカットキー 仕事 効率 切り上げ

Int対象 対象 の小数点以下を切り捨て.

Excel 小数点切り捨て 表示. エクセルのワークシート関数で数値の切り捨て切り上げ四捨五入を実行するには下図の関数を使用します いずれの関数も1つめの引数に処理対象の数値を指定し2つめの引数に 処理結果として残したい桁数 を指定します. Roundup対象 位置 対象 を小数点以下 位置 桁目で切り上げ. Tranc対象 位置 対象 を小数点以下 位置 桁目で切り捨て.

操作手順小数点以下の表示桁数を指定する 書式設定するセルでマウスの右ボタンをクリック ショートカットメニューセルの書式設定をクリック セルの書式設定ダイアログ表示形式タブをクリック 分類欄で数値を選択. 小数点第2位以下を切り捨てたい場合はTRUNC 数値 桁数の 桁数に2と入力します. 次の表のサンプル データをコピーし新しい Excel ワークシートのセル A1 に貼り付けます 数式を選択してF2 キーを押しさらに Enter キーを押すと結果が表示されます 必要に応じて列幅を調整.

例E17G17の計算結果を四捨五入する場合 IF ROUND E17G170 最後の0は小数点以下0桁目を意味します 小数点以下1桁目を四捨五入したい場合は1とします. セルを右クリックしてセルの書式設定を開きます 分類 Cで数値を選び小数点以下の桁数を0にすると小数点未満は表示されません. Int関数では小数点を切り捨てて元の値を超えない最大の整数をかえすため-11となります 表示形式で四捨五入を行う エクセルではROUND関数以外にも表示形式からも数値を四捨五入.

対象 を小数点以下 位置 桁目で切り捨て.


Excelで行を削除する際に Refエラーを回避するにはどうすればよいですか 削除 数式 回避

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *